2017年08月16日

189番知っていますか?

「虐待かもと思ったら、いち・はや・く(189))」
189とは、児童相談所全国共通ダイヤルの番号

初めてダイヤルした人の葛藤や疑問
https://news.yahoo.co.jp/byline/yuasamakoto/20170816-00074094/

泣き声などの断片的な情報だけから、
虐待の有無や程度を判断するのは、どんな専門家にも困難です。

だからこそ「虐待かもと思ったら、いちはやく(189)」と
指導相談所はお願いしているそうです。

「かもと思ったら」がポイントで、
「わからないから連絡しない」ではなく「わからないからこそ連絡する」

【身体的虐待】
殴る、蹴る、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、首を絞める、縄などにより一室に拘束する など
【性的虐待】
子どもへの性的行為、性的行為を見せる、性器を触る又は触らせる、ポルノグラフィの被写体にする など
【ネグレクト】
家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れて行かない など
【心理的虐待】
言葉による脅し、無視、きょうだい間での差別的扱い、子どもの目の前で家族に対して暴力をふるう(ドメスティック・バイオレンス:DV) など

厚生労働省「児童虐待の定義と現状」


posted by しゅん at 15:01| ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする