2017年05月21日

栗原類『発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由』

ADHD(注意欠陥・多動性障害)/ADD(注意欠陥障害)は脳にクセがあり、その独特のクセが日常の困難を引き起こしています

東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/152848

「発達障害」の栗原類を潰さなかった"母の力

私自身は発達障害といわれる方々と接する機会がないまま生活してきましたが、
考え方や成長の仕方、コミュニケーションなど
心にスッと入ってきた記事でした。

自分がやられたら嫌なことは他人にはしない。
もう一歩進んで、
自分がしてもらってうれしかったことは、誰かにしてあげられるようになりたいと努力をする。
さらに一歩進んで、
自分は嫌だと思わないけど、他の人はされたら嫌なのかもしれないという発想力を持つこと
が大切だと考えています








posted by しゅん at 09:02| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする